【バス釣り】″SCISSORD″ (シザード) 解説動画 / 川島勉

この記事は1分で読めます

ご覧頂きありがとうございます。
管理人おすすめの『バス釣り』動画をご紹介しています!

スポンサーリンク

今回の紹介動画はこちら

『JACKALLSTATION』さん
「【バス釣り】″SCISSORD″ (シザード) 解説動画 / 川島勉」です。
とっても参考になりますよ!
シザードはボディの左右に、シザーコームでも採用されている「シザーハンド」を採用。その一つ一つが細かく震え、マイクロベイトの群れのような弱い波動を発生。後方のカーリーテールは、幅が広く大きく動くことで、力強い波動を発生。この弱波動と強波動の複合波動が、ベイトフィッシュの群れをも演出し、バスに強烈なインパクトを与えます。シザードは4対のシザーハンドと1つの大きなカーリーテールでロングボディながらも非常に優れたスイミング姿勢を見せます。シザード7”はテキサスリグや重めのジグヘッドリグでスイミング、キャロライナリグでの広範囲のサーチを得意とします。特にビッグレイクのウィードエリアでのテキサスリグを用いたマキマキメソッドで非常に有効なアイテムです。USAトーナメントへの参戦する加藤誠司が感じたリザード型ワームの威力を、自らの手で具現化したアイテム、”シザード”。ぜひその威力をご体感下さい。
あなたのバス釣りのお役立て下さい!
それではいってみましょう!

バス釣り動画はこちら

【バス釣り】″SCISSORD″ (シザード) 解説動画 / 川島勉

スポンサーリンク

【今回の紹介動画の詳細はこちら】
■投稿者:JACKALLSTATION
■公開日:2017-10-06 07:31:48
■視聴時間(分:秒):2:23
■視聴回数:13740 (※紹介時現在)

いかがでしたか?
その他、おすすめ釣り動画も紹介しています。
よかったら見ていってくださいね★

 

Twitter でFishing Movieをフォローしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。